初心者が株で儲ける近道は投資理論を学ぶことです!

コラム記事一覧

個人投資家が儲けられない理由

株式投資において、個人投資家の方々はなかなか勝てないという現実があります。機関投資家、いわゆるプロと呼ばれる人たちは、情報量、資金力、経験の面で個人投資家をはるかに凌駕しています。短期投資だろうが、長期投資だろうが、プロのフィールドで戦えば勝てる人がほとんどいないのは当たり前の話なのです。個人投資家...

≫続きを読む

 

株式投資で一番大切なこと

投資で大切なことを考えるうえで、どのようなプロセスで株式投資をするのかを整理した方が分かりやすいと思いますので、以下にて流れを整理してみます。@自分のスタイルを決める長期投資なのか、短期投資なのか、配当狙いなのか、値動きを狙うのか、ある程度スタイルを決めないと銘柄分析、ましてや銘柄選びはできないです...

≫続きを読む

 

東芝不正会計 改めて考える企業の不正

2015年7月20日、過去7年間で約1500億円に上る利益をかさ上げする会計上の不正があったことが明らかになりました。日本を代表する名門企業の事件は、世間の注目を集めました。あれから1年以上経過しましたが、結局2016年3月期決算は、過去最大となる7191億円の連結営業赤字、最終4832億円の赤字と...

≫続きを読む

 

トランプ大統領の影響

2016年10月に行われる大統領選は、日本でもニュースに取り上げられているため、みなさんご存じだと思います。この大統領選では、共和党からの推薦候補と民主党からの推薦候補の2択を迫られます。厳密には、他から出馬する候補者が大統領になる可能性もありますが、多数の確実な票を獲得できる点で、基本はこの2人の...

≫続きを読む

 

パレートの法則って知ってますか?

パレートの法則とは、「全体のうち大部分を構成するものはその一部であるという法則」です。イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートにより発見された統計モデルで、80:20の法則とも呼ばれ日常生活の様々な場所で見られる現象です。例えば、総売上の80%は上位20%の商品で稼がれる、インターネットサイトの総ア...

≫続きを読む

 

株式投資はギャンブルなのか?

株式に投資することはどういうことなのか・・・もともとは、新しい事業を起こすためのお金を金持ちに融通してもらい、その代わりに儲かった分、借りたお金+αでお返しするというところから始まったものです。海外と貿易をすることをイメージして下さい。大きな船やそれに乗るたくさんの人員が必要です。また、海外で商品を...

≫続きを読む

 

最適な売り時っていつなの?

買ってみたのはいいものの、いつ売ればいいのか分からない・・・株式投資をやっている方なら一度は経験があると思います。世の中には、テクニカル指標やファンダメンタル指標など相場に入るタイミングは色々と紹介されています。(空売りもあるので、買うという表現にしていないです。)でも、実際にどこでその資金を引き揚...

≫続きを読む

 

決算書を読んでみよう

上場企業では、投資家に対して自社の状況をレポートする決算書の作成が義務付けられています。多くの上場企業では、年に4回の決算報告が行われています。ちなみに、決算書というと決算短信と有価証券報告書の2つがあります。これらの違いは、決算短信が速報値で有価証券報告書が確定値という扱いで、基本的には同じ情報が...

≫続きを読む

 

リスクを定量的に捉え、最適なポートフォリオを作る

リスクというのは、頭で分かっていても、本当の意味で理解できていない概念ではないでしょうか。ハイリスクハイリターン、ローリスクローリターン、リスクが低ければ皆やるからリターンは低くなって、リスクが高いものは皆やらないからリターンは高くなる。株式投資の世界に限らず、世の中全てそういうものだと思います。例...

≫続きを読む

 
スポンサードリンク


ランキング

用語集

リンク集

スポンサードリンク


 
株式投資を始めよう! ファンダメンタル分析 テクニカル分析 アノマリー分析 経済指標分析