ページTOPへ

投資で一番大切な20の教えの要約

投資で一番大切な20の教えの要約

投資家になろう!へようこそ!


投資で一番大切な20の教えの概要

投資で一番大切な20の教えの要約です。

 

著名投資家のウォーレンバフェット氏も推薦している書籍で、全ての投資家が知っておくべき投資哲学がまとめられています。

 

本書を読んで学びが無いという人はいないと思うぐらいの良書です。

 

投資で一番大切な20の教え 
ハワード・マークス

 

 

 

 

 

※電子書籍版はなし

第1部 二次的思考法

成功者の思考とも言うべき二次的思考法について解説。

 

第2部 バリュー投資

本質的に価値があるものに投資していくための術を解説。

 

第3部 リスクコントロール

リスクの認識や向き合い方、そしてコントロールの仕方を説明。

 

第4部 相場サイクル

相場にはサイクルがあり、どうやって向き合うのかを説明。

※実際は20章に渡る教えが書かれていますが、要点をまとめると上記のような構成

第1部 二次的思考法

二次的思考法って初めて聞いた方が大半だと思いますが、非常に重要な思考法です。

 

エッセンスをまとめているので、合わせて読んでみてください。

 

二次的思考法を簡単に説明すると、一般大衆が考えることのもう一段階深く考えること。

 

例えば、以下のような考え方。

業績絶好調の企業に対して・・
皆買っているから自分も買おう ⇒ 一時的思考
皆買ってて過熱感あるから売ろう ⇒ 二次的思考

世界恐慌で株が大暴落・・
危ないから売り逃げよう ⇒ 一時的思考
絶好の買い時がきた! ⇒ 二次的思考

 

本書では、全ての投資において分析力や洞察力、先見の明が必要だと説明しており、それらが二次的思考法という言葉に集約されます。

 

初心者は投資判断のベースとなる「二次的思考法」の重要性に気付いていない場合も多いので、まずは勝てる投資家がどんな思考プロセスなのか学んでみる絶好の教材です。

第2部 バリュー投資

投資家誰しも、割安な価値で買うことを望んでいると思います。

 

ただ、その企業の本質的価値を正確に把握して投資することが実践できている投資家は少ない。

 

本質的価値とは何なのか、どうやって見極めるのかが本書を読めば分かってきます。

 

著者が言うには、「投資とは良いものを買うことではなく、ものをうまく買うこと」としています。

 

分かりやすくて印象的な言葉なので、投資家としてぜひ覚えておきたいです。

 

どんなに価値があるものでも、それ相応の値段になっているならば、投資対象としては魅力が無いことを肝に銘じておきましょう。

第3部 リスクコントロール

リスク管理についても、丁寧に説明されています。

 

多くの書籍では、分散投資とか、ポジショサイズとかの話になりがちですが、本書では投資自体にリスクがあることが強調されています。

 

チャンスは何回もくるので無理して投資する必要はないということが繰り返し説明されます。

 

リスクが高くてリターンが大きいのは運が良かったのであって、リターンが少なくてもリスクをコントロールする投資の方が良いとしています。

 

投資に正解はありませんが、リスクに向き合う意味では本書は良い機会になると思います。

第4部 相場サイクル

相場にはサイクルがあることは忘れてはいけないです。

 

歴史上、大相場もあれば、大暴落もありました。

 

上昇し続ける相場も下落し続ける相場もない。

 

相場の心理を二次的思考で読み解いて、大衆が諦めた時に買って、大衆が熱狂している時に売るべきと説明しています。

 

相場のサイクルや、そこでの相場心理等、丁寧に説明されているので、一読する価値ありです。

投資で一番大切な20の教えのまとめ

主に中長期投資家向けに書かれていますが、二次的思考やリスクコントロール等は短期投資でも学ぶべきところがあります。

 

投資本というと実践的なテクニックに重きを置いている書籍が多い中で、本書のような投資哲学を語るものは珍しいです。

 

自分の投資手法をブラッシュアップするためにも、一冊ぐらいこういった書籍を読んでみるのはおすすめです。

 

投資で一番大切な20の教え 
ハワード・マークス

 

 

 

 

 

※電子書籍版はなし

投資本の購入に踏み切れないあなたへ

投資本って、数千円するものが多くて、なかなか買うにはハードルが高いですよね。

 

そんな悩みを抱える方に朗報です!

 

 

皆さんおなじみAmazonの電子書籍「Kindle」の書籍が月額980円で読み放題になる読書家には嬉しいサービスがあります。

 

Kindle Unlimitedというサービスで、世の中の全書籍が読めるわけではありませんが、和書洋書約120万冊が読み放題。

 

内容は毎月更新されていくので、新書でも読み放題になることがあります。当然、投資本は多数揃っており、漫画や雑誌なども沢山あるので息抜きもできます。

 

そんなサービスですが、使ってみなきゃ分からない!

 

ということで今なら30日間無料体験ができるので、試しに使ってダメなら解約可能。

 

本気で投資を勉強しようという方は、このチャンスに投資本を無料で読んでみてください。

 

当サイトを探す際は投資家になろうで検索


当サイトおすすめコンテンツ!

 @ 投資の知識を学ぼう

 株式投資で最低限必要となる知識を紹介

 

 A 証券口座の選び方

 これを読めば選ぶべき証券会社が分かる

 

 B おすすめ投資本まとめ

 投資の知識を体系的に学ぶのが近道



 
投資本の探し方 メンタル分析 ファンダメンタル分析 テクニカル分析 アノマリー分析 株価の規則性検証